東京五輪オリンピック正式種目!サーフィン会場が決定!!

2016年に東京五輪オリンピックで正式種目のサーフィン会場千葉県一宮町、釣ヶ崎海岸(通称:志田下)に決定しました。

一宮町と言えば太平洋の荒波が押し寄せる九十九里浜の南に位置しています。

近年、サーフィンをきっかけに町に移住し、地元の農業の担い手として新たな人生を見つける若者もいるそうです。

 茂原緑ヶ丘リゾーンから会場でもある釣ヶ崎海岸まで約18キロ、車でも約30分と近場にあります

   今からサーフィン種目を楽しみにしています。